農業・研修のキュアリンク

農業・研修のキュアリンク
ホーム     サイトマップ      info@curelink.jp
株式会社キュアリンク

トップページ > 企業サポート
企業サポート
農業や自然を活用した新しいサービス
企業サポート

ご相談
心と体の健康サポートプログラム
キュアリンクの健康サポートプログラムは「心と体には相互作用が働いている」「生物には自分で回復するチカラ=自然治癒力を持っている」という考え方の基、EAPなどのメンタルケアだけに留まらず、心と体へ同時に働きかけるプログラムとなっています。
厚生労働省の「事業場における労働者の健康保持増進のための指針」=(トータルヘルスプロモーションプラン)が掲げる枠組みに基づき、「臨床心理士によるカウンセリング」と、「食育指導士による健康管理プログラムStyle」の2つを基本プログラムとしてご提供しております。
ご利用頂いている方へは、フリーサービスとしてキュアリンクからのメールマガジンを配信いたします。

法人の方へ

キュアリンクからのメールマガジン
  • 心と体の健康サポートをご利用いただいている皆様全員へ、定期的にメールマガジンをお送りいたします。
 内容
  • 当社農場からの旬の自然情報
  • 心と体の健康に役立つ知識をお届け!(生活習慣予防/運動法/ストレス解消法/自己啓発/心理テスト等

心と体の関係
「治療より予防の時代」と叫ばれている昨今。 風邪や生活習慣病など、体の病気の予防には体制が整ってきましたが「心の予防」にはまだ認知が広まっていないというのが現在の日本の状況です。

あなたは、風邪を引いたり体調を崩したときに、不安になったり、気分が重くなった経験はありませんか?
また逆に、気分を損ねることがあると、頭痛や腹痛など、体調に悪影響が及んだ経験がある方も多いのではないでしょうか。

人間の心と体は、外部からのストレス防衛のため相互作用が働く仕組みになっています。体調や気分が優れない場合、どちらか一方だけへのアプローチでは十分なケアはできません。
回復が遅れたり、体調不良をぶり返したりするのはその相互作用が働くためです。

「自分で回復するチカラ=自然治癒力」が心と体の健康の土台
本来、人間も含めた生物には自分で問題や障害を乗り越え、回復するチカラ=自治癒力が備わっています。
例えば「傷がカサブタになり徐々に治っていく」というのも自然治癒力による回復です。

現代の日本には、外食や中食などによる栄養の偏り、長時間労働や睡眠不足による生活リズムの乱れ、環境の変化やストレスなどによるネガティブ思考など、マイナスサイクルの習慣化による自然治癒力の低下が多く見られます。
この状況の中、薬を処方したり、カウンセリングをしても効果はありません。(図1)

「自ら回復するチカラ=自然治癒力」を高めた状態を保つためには、食生活や栄養状態の見直し、規則正しい生活習慣、ポジティブな物事の捉え方をする必要があります(図2)。
心と体、両面からのケアを行い、自分で回復するチカラ=自然治癒力を高めていきましょう。


図1
図1
図2
図2


ご相談